国内外ニュース

重体だった比国籍妻が死亡、長野 ストーカー被害の住宅全焼

 長野市風間の自営業北村昇一さん(57)方が全焼し2人の遺体が見つかった火災で、長野県警は6日、北村さんの妻で救急搬送され重体だったフィリピン国籍の無職フローラ・カボルナイさん(41)が死亡したと明らかにした。死者は計3人になった。北村さん方からは事前にストーカー被害の訴えがあり、県警は火災との関連を調べる。

 捜査関係者によると、フローラさんが、山梨県に住むフィリピン国籍の男からストーカー被害を受けていたとみられる。4日午前に出火する前、北村さん方に押し入った人物がいるとの話があり、県警は、2遺体は北村さんと男の可能性があるとみて身元確認を進めている。

(2月6日11時11分)

社会(2月6日)