国内外ニュース

1階居室内、最も焼損 札幌の11人死亡火災

 11人が亡くなる火災があった「そしあるハイム」を調べる警察官=7日午前、札幌市東区  11人が亡くなる火災があった「そしあるハイム」を調べる警察官=7日午前、札幌市東区
 生活困窮者らの自立支援を掲げる札幌市の共同住宅「そしあるハイム」の11人死亡火災で、激しく燃えた1階中央部分の中でも、住人1人の居室内が最も焼損していたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。北海道警は火元とみて現場検証を継続。室内の灯油ストーブから発火した痕跡はなく、他に出火につながるものがなかったか調べている。

 助かった入居者も、この居室から火が出ていたと証言していた。捜査関係者によると、居室入り口付近から火が廊下や階段をつたって、急速に燃え広がったとみられる。室内には、漏電など電気のトラブルで発火した痕跡もなかった。

(2月7日5時35分)

社会(2月7日)