国内外ニュース

3人の遺体、服着た状態で白骨化 埼玉・深谷の住宅敷地内

 埼玉県深谷市の住宅敷地内からブルーシートに包まれた成人男性とみられる3人の白骨遺体が見つかった死体遺棄事件で、遺体はいずれも服を着た状態だったことが7日、捜査関係者への取材で分かった。県警は着衣などから身元の確認を進めている。

 県警や捜査関係者によると、シートの包みはいずれも50代男性が住む平屋建て住宅の軒下に無造作に置かれていた。遺体は中高年とみられ、衣服を着た状態でほぼ白骨化していた。所持品はなかった。

 住人の男性は行方が分からなくなっていたが、県警は5日夜に県内で所在を確認。今後、事情を聴く方針。

(2月7日11時25分)

社会(2月7日)