国内外ニュース

神戸山口組の最高幹部逮捕 無車検疑いで、本部出入り捜査

 兵庫県警暴力団対策課は7日、無車検の乗用車を運転したとして、道路運送車両法違反(無車検)などの疑いで指定暴力団神戸山口組の最高幹部寺岡修容疑者(68)=同県淡路市=を逮捕した。同容疑で神戸山口組系の暴力団組員の男2人も逮捕した。3人は運転は認め「無車検とは知らなかった」などと供述している。

 神戸山口組を巡っては、神戸地裁が昨年10月、淡路市の本部事務所の使用を禁止し、会合に使わないなどの仮処分決定を出した。逮捕された組員の1人は決定後、住民票を本部事務所に移し、出入りしており、県警が詳しい経緯を調べる。

(2月7日13時21分)

社会(2月7日)