国内外ニュース

農林水産輸出額が5年連続最高 17年は7%増、8073億円

 2017年の農林水産物・食品の輸出額(速報値)は前年比7・6%増の8073億円となり、5年連続で過去最高を更新したことが7日、分かった。海外での和食人気や健康志向を追い風に、牛肉や緑茶が大きく伸びた。19年に輸出額を1兆円とする安倍政権の目標にはまだ遠く、一段と市場を切り開くことが課題になる。農林水産省が近く発表する。

 輸出額が前年を上回るのも5年連続。このうち加工食品を含む農産物が8・1%増の4968億円、水産物は4・2%増の2750億円だった。林産物は中国向けの丸太などが好調で32・3%増の355億円だった。

(2月7日19時36分)

経済(2月7日)