国内外ニュース

バッハ氏「南北行進、感動的に」 平昌五輪前にIOC会長

 記者会見するIOCのバッハ会長=7日、韓国・平昌(共同)  記者会見するIOCのバッハ会長=7日、韓国・平昌(共同)
 【平昌共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は7日、冬季五輪開幕を控えた平昌で記者会見し「(東西ドイツに)分断された国家の出身として、開会式での韓国と北朝鮮の合同行進は特別で感動的な瞬間になる。誰もが国連の五輪休戦決議の精神を尊び、この大会が政治的な緊張に影響されないということを理解してもらいたい」と述べた。

 同会長は開会式当日の9日に聖火リレーの走者を務め、グテレス国連事務総長にトーチを引き継ぐことも明らかにした。

(2月7日20時55分)

国際大会(2月7日)