国内外ニュース

米で不法移民をひき逃げで訴追 大統領の政治発言に批判も

 記者団の質問に答えるオレゴサバラ容疑者の代理人弁護士=7日、米インディアナ州インディアナポリス(AP=共同)  記者団の質問に答えるオレゴサバラ容疑者の代理人弁護士=7日、米インディアナ州インディアナポリス(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】米中西部インディアナ州の司法当局は7日、飲酒運転し、プロフットボールNFLの男性選手らをはねて死亡させ逃走した疑いで、不法滞在していた中米グアテマラ出身の男(37)を訴追した。AP通信などが報じた。

 トランプ大統領はツイッターで事故について「(不法移民を取り締まれば)防げた悲劇だった」と非難。これに対し、捜査を担当する検察官は「悲劇を政治問題化する不適切な発言だ」と批判している。

 調べでは、オレゴサバラ容疑者は4日、同州インディアナポリスの幹線道路で、NFLコルツのジャクソン選手(26)ら2人をはねて死亡させ、逃走した疑い。

(2月8日6時05分)

国際(2月8日)