国内外ニュース

スノボー平野との対決「楽しみ」 五輪2度優勝のホワイト

 8日、平昌で記者の取材に応じるスノーボード男子ハーフパイプのショーン・ホワイト(共同)  8日、平昌で記者の取材に応じるスノーボード男子ハーフパイプのショーン・ホワイト(共同)
 【平昌共同】平昌冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ(HP)で2大会ぶり3度目の金メダルを目指す31歳のショーン・ホワイト(米国)が8日、平昌で記者会見し、前回のソチ五輪銀メダルで日本のエース、平野歩夢(木下グループ)について「彼のことは小さい時から知っている。戦うのがとても楽しみだ」と語った。

 3連覇を狙ったソチ五輪は4位に終わり「勝ち続けるのは大変。自分はなぜ競技を続けるか考え、スノーボードがやっぱり好きだと感じた」。「大きなタイトルのためにまた戦えることは光栄だ」と王座奪還を期した。

(2月8日13時06分)

国際大会(2月8日)