国内外ニュース

金正恩氏の妹ら空路で韓国へ 専用機で9日午後到着予定

 金与正氏(コリアメディア提供・共同)  金与正氏(コリアメディア提供・共同)
 【ソウル共同】韓国統一省によると、北朝鮮は8日、平昌冬季五輪に合わせて韓国を訪れる金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正氏ら高官代表団が9日、専用機で仁川国際空港に入ると韓国に伝えた。

 統一省によると、代表団の専用機は平壌を出発して黄海側の航路を飛行し、9日午後1時半ごろ仁川空港に到着する予定。専用機は到着後、いったん北朝鮮側に戻り、代表団が帰還する11日に再び仁川空港に入るという。

 代表団トップは党序列2位の金永南最高人民会議常任委員長で、与正氏のほかに党副委員長の崔輝国家体育指導委員長や韓国との窓口機関、祖国平和統一委員会の李善権委員長が含まれる。

(2月8日15時46分)

国際大会(2月8日)