国内外ニュース

アマゾン、米で生鮮品通販開始 昨年買収した高級スーパーの商品

 配達サービスの看板が掲げられたホールフーズの店舗=8日、米シンシナティ(AP=共同)  配達サービスの看板が掲げられたホールフーズの店舗=8日、米シンシナティ(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手のアマゾン・コムは8日、米国の一部地域で有料会員「プライム」向けに、昨年買収した米高級スーパーのホールフーズ・マーケットの生鮮食料品のネット販売を始めたと発表した。

 年内に全米でこのサービスを展開する計画。アマゾンはネットと店舗の融合を進めており、米小売業界で競争力を一段と増しそうだ。

 利用者は、スマートフォンのアマゾンのアプリなどを通じて、ホールフーズの野菜や肉、魚介類などを35ドル(約3800円)以上注文すれば、商品が2時間で配達される。追加料金を払えば1時間以内に届くという。

(2月9日8時35分)

経済(2月9日)