国内外ニュース

東京円、108円台後半 リスク回避で円買い

 9日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比72銭円高ドル安の1ドル=108円81~82銭。ユーロは1円01銭円高ユーロ安の1ユーロ=133円35~36銭。

 前日の米株式市場が大幅安となったことを背景に、投資家のリスク回避姿勢が高まり、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きが広がった。国内輸入企業による実需のドル買いが入る場面もあった。

 市場では「株式市場の動向をにらみながらの動きとなる」(外為ブローカー)と指摘する声があった。

(2月9日10時15分)

経済(2月9日)