国内外ニュース

住宅火災で1遺体を発見、広島 住人の男女3人に連絡取れず

 広島県江田島市の現場  広島県江田島市の現場  広島県江田島市で全焼した民家=9日午前11時17分  広島県江田島市で全焼した民家=9日午前11時17分
 9日午前5時5分ごろ、広島県江田島市大柿町柿浦の稲田順子さん(75)方が燃えていると、隣家の女性から119番があった。木造2階建て1棟が全焼し、焼け跡から男性とみられる1人の遺体が見つかった。県警によると、稲田さんと、同居している70代と50代の男性の計3人と連絡が取れていない。県警と消防が捜索している。

 稲田さん方は3人暮らしで、男性2人は親子。周辺の建物3棟にも延焼し、それぞれ一部が焼けたが、けが人はいなかった。

 現場に駆け付け、消火活動や交通整理に当たった地元消防団員の男性は「炎で家全体が包まれ、かなりひどい状態だった」と声を落とした。

(2月9日13時30分)

社会(2月9日)