国内外ニュース

「eスポーツ」のプロ続々誕生 初の公認大会、ゲームで対戦

 「ストリートファイターV」の大会で対戦する人たち=10日午後、千葉市の幕張メッセ  「ストリートファイターV」の大会で対戦する人たち=10日午後、千葉市の幕張メッセ
 家庭用ゲーム機やスマートフォンのゲームで対戦し、格闘技やパズルの腕前を競う「eスポーツ」で、国内統括団体が初めて公認した大会が10日、千葉市の幕張メッセで開かれた。優秀な成績を収めてプロに認定されたプレーヤーやチームが続々と誕生し、会場は熱気に包まれた。大会は11日まで開かれる。

 ミクシィのスマホゲーム「モンスターストライク」の大会では、勝ち残った2チーム8人をプロに認定。ステージを取り囲むように観客が集まり、勝敗が決まるたびに大きな歓声が起こった。プロに認定されたプレーヤーは「うれしい。もっとこのゲームを盛り上げていきたい」と笑顔で話した。

(2月10日19時00分)

経済(2月10日)