国内外ニュース

日本、初戦は黒星 アイスホッケー女子・10日

 日本―スウェーデン 第2ピリオド、ゴール前でディフェンスする堀(中央)=江陵(共同)  日本―スウェーデン 第2ピリオド、ゴール前でディフェンスする堀(中央)=江陵(共同)
 アイスホッケー女子1次リーグで世界ランキング下位が入るB組の日本は初戦で2006年トリノ五輪銀メダルのスウェーデンに1―2で惜敗し、五輪初勝利はならなかった。

 世界9位の日本は同5位のスウェーデンに第1ピリオド序盤に先制された。第2ピリオド終盤、ゴール前の混戦から浮田(ダイシン)が押し込んで追い付いたが、第3ピリオドの序盤にミスから勝ち越しを許した。日本は1998年長野、14年ソチの両大会はいずれも5戦全敗。

 B組のもう1試合は韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」がスイスに0―8で大敗した。(共同)

(2月10日23時35分)

国際大会(2月10日)