国内外ニュース

ジャンプ高梨、調子上げる 2度目の公式練習

 公式練習を終え、笑顔で引き揚げるスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅=平昌(共同)  公式練習を終え、笑顔で引き揚げるスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅=平昌(共同)
 【平昌共同】ノルディックスキー・ジャンプ女子は会場のノーマルヒルで2度目の公式練習が行われ、メダル獲得が期待される高梨沙羅は3回飛んで103メートル、106・5メートル、98メートルで、得点はそれぞれ1位、1位、3位と好調だった。今季ワールドカップ(W杯)10戦7勝で優勝候補のマーレン・ルンビ(ノルウェー)は飛ばなかった。

 伊藤有希は103メートルを飛んだ3回目が1位で、1回目は102メートル、2回目は105・5メートルでともに2位だった。勢藤優花は96メートルだった3回目の6位、岩渕香里は93・5メートルを飛んだ3回目の9位が最高だった。

(2月10日20時14分)

国際大会(2月10日)