国内外ニュース

白鵬「大相撲を世界中に広めて」 少年相撲の国際親善大会

 「白鵬杯」のトークショーに出演した横綱白鵬(左)と花田虎上氏=12日、東京・両国国技館  「白鵬杯」のトークショーに出演した横綱白鵬(左)と花田虎上氏=12日、東京・両国国技館
 大相撲の横綱白鵬が主催する少年相撲の国際親善大会「白鵬杯」が12日、東京・両国国技館で行われ、日本やモンゴルなど八つの国・地域から出場した約1300人が熱戦を展開した。8度目の開催を迎え白鵬は「この経験を生かして、大相撲を世界中に広めてもらいたい。子供たちが伝統文化を支える人材」と実感を込めた。

 白鵬の長男で小学3年生の真羽人君は3度目の出場で初白星を挙げた。「うれしかった」と喜ぶ息子以上に、父は満面の笑みだった。

(2月12日18時00分)

相撲(2月12日)