国内外ニュース

高梨選手「すがすがしい」 原選手は快挙に感慨深げ

 銅メダル獲得から一夜明け、記者会見でポーズをとるジャンプ女子の高梨沙羅(左)とモーグル男子の原大智=13日、韓国・平昌(共同)  銅メダル獲得から一夜明け、記者会見でポーズをとるジャンプ女子の高梨沙羅(左)とモーグル男子の原大智=13日、韓国・平昌(共同)
 【平昌共同】平昌冬季五輪のノルディックスキー・ジャンプ女子で銅メダルを獲得した高梨沙羅選手(21)=クラレ=と、フリースタイルスキーの男子モーグル3位で今大会の日本勢メダル第1号となった原大智選手(20)=日大=が一夜明けた13日、平昌のジャパンハウスで記者会見し、高梨選手は「楽しく飛べたことが一番の収穫。今はすがすがしい気持ちでいっぱい」と満面の笑みで喜びを語った。

 原選手は「実感がない。本当に取ったのかな」と感慨深げ。数え切れないほどの祝福メッセージが届き、高梨選手は「一つ一つの言葉がご褒美。一通一通開けるのが楽しみ」と柔らかな表情で話した。

(2月13日11時24分)

国際大会(2月13日)