国内外ニュース

和田参院議員に脅迫メール 爆破予告、不審物なし

 自民党の和田政宗参院議員(宮城選挙区)の事務所に爆弾を仕掛けたとのメールが20日、一部の報道機関に届いた。宮城県警が仙台市の事務所を調べ、不審物がないことを確認。県警は和田氏からの被害届を受理し、脅迫容疑で捜査している。

 県警などによると、メールは和田氏の事務所を爆破し、家族にも危害を加える内容だった。和田氏はツイッターで「国会議員の発言をテロで封殺するもの。断じて許せない」とコメントした。

 和田氏は19日の参院予算委員会で財務省の太田充理財局長に「安倍政権をおとしめるため、意図的に変な答弁をしているのか」と質問し、批判を浴びた。

(3月20日23時37分)

社会(3月20日)