国内外ニュース

NY株、一時500ドル超安 米中の貿易摩擦懸念

 【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続落して一時、前日からの下げ幅が500ドルを超えた。午前11時45分現在は前日比457・31ドル安の2万4225・00ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は130・31ポイント安の7214・98だった。

 米中の貿易摩擦が激化することなどへの懸念から投資家がリスクを避ける姿勢を強め、売り注文が膨らんだ。

(3月23日1時21分)

経済(3月23日)