国内外ニュース

世耕氏、輸入制限「極めて遺憾」 対象に日本含まれ

 世耕弘成経済産業相は23日、閣議後の記者会見で、米国が発動する鉄鋼とアルミニウムの輸入制限の対象に日本が含まれたことについて「極めて遺憾だ」と述べた上で、製品別の除外は認められる可能性があると指摘し「日本の鉄鋼業界に影響がそんなに出ることはないのではないか」との考えを示した。

 米国の知的財産権を侵害されているとして、トランプ米大統領が中国製品に追加関税を課す制裁措置を表明したことに関しては「市場歪曲的措置は日本にとっても深刻な懸念がある」と述べた。

 菅義偉官房長官は「同盟関係にある日本(からの輸入)は米国の安全保障に悪影響を与えることはない」と強調した。

(3月23日11時46分)

経済(3月23日)