国内外ニュース

新田選手が平昌パラ報告会 「信じれば夢がかなう」

 平昌冬季パラリンピックで獲得した金銀メダルを胸に、あいさつする新田佳浩選手=23日、東京都品川区  平昌冬季パラリンピックで獲得した金銀メダルを胸に、あいさつする新田佳浩選手=23日、東京都品川区
 平昌冬季パラリンピックのノルディックスキー距離で金銀のメダル2個を獲得した新田佳浩選手が23日、所属する日立ソリューションズの報告会に出席し「覚悟を口にし、必ずできると信じることで夢がかなうということを、大会を通じて経験させてもらった」と納得の表情で振り返った。

 報告会には社員ら約200人が参加し、同社の柴原節男社長からは報奨金の贈呈もあった。37歳の新田選手は「応援の力や仲間の支えがあるからこそ、この場でメダルを持って喜びを伝えることができる」と感謝した。

(3月23日17時16分)

国際大会(3月23日)