国内外ニュース

築地のすし店2階でライブ お座敷でアイドルグループ

 2月に開かれた「アイロボ」のライブ=東京・築地  2月に開かれた「アイロボ」のライブ=東京・築地
 東京・築地のすし店2階が、アイドルのライブ会場に―。90年以上前に創業した「築地 江戸銀」(中央区築地4丁目)の2階の一部を劇場に改装、女性グループ「アイロボ」が週末を中心に公演を開き「お座敷でライブを楽しめる」と話題だ。

 レトロな外観が目立つ同店。ライブ開催の日、階段を上り2階座敷へ行くと、赤や青などの派手な照明が放たれ、ライブハウスさながら。アイロボのメンバーの歌に、ファンは熱狂していた。

 畳のため土足は禁止、木造なので床を壊さないようジャンプも厳禁だ。ステージに近い前方のファンは座椅子に座って手拍子や声援。写真を撮るなら左右の端へ。ファンはそれぞれの流儀でライブを楽しんでいた。

 ライブ後、お座敷はTシャツなどの物販会場になり、メンバーとファンが畳に座り込む。「修学旅行みたいでワクワクします」とメンバーの高岡未来さんは語り、末永みゆさんは「ファンの皆さんと距離が縮まり、良かったと思います」と喜んでいる。

 美咲姫さんもファンと談笑。国際的な観光地の築地だけに、星名はるさんは「海外の人にもアイロボを知ってもらえるきっかけになれば」と語る。

 アイロボの運営者が同店から借りている。2階は座敷36畳のうち12畳に板を張ってステージに改装され、3階は楽屋として利用されている。

(3月23日18時11分)

文化・芸能(3月23日)