国内外ニュース

ヤフー、仮想通貨参入検討 交換業者と資本提携交渉

 ヤフーが仮想通貨交換事業への参入を検討していることが23日、分かった。交換業者のビットアルゴ取引所東京(東京)と資本提携に向けて交渉している。ヤフーにとっては成長に向けた事業多角化となり、ビットアルゴには財務安定につながる利点がある。

 関係者によると、ヤフーは子会社を通じた出資を検討している。ただ、ビットアルゴはヤフーを含め複数企業と交渉しており、「さまざまな可能性を検討しており、現時点で決定した事実はない」とのコメントを発表した。

 ビットアルゴは2017年5月設立で、資本金は1千万円。17年12月に金融庁への登録が完了した。

(3月23日20時11分)

経済(3月23日)