国内外ニュース

住宅火災で3人死亡、神戸 高齢夫婦と娘か

 火災で壁がすすけた神戸市中央区の住宅=24日午前  火災で壁がすすけた神戸市中央区の住宅=24日午前
 24日午前4時10分ごろ、神戸市中央区古湊通の住宅で「1階が燃えている」と、近隣の男性が119番した。火は約40分後に消し止められ、焼け跡から男女3人の遺体が見つかった。いずれも住人の80代の高齢夫婦と40代の娘と連絡が取れておらず、兵庫県警生田署は遺体がこの3人とみて確認中。

 生田署によると、住宅は2階建てで、1階を中心に計60平方メートルを焼いた。1階の居間が激しく燃えており、火元とみて原因を調べている。

 男性は1階の居間で見つかり、現場で死亡が確認された。女性2人は2階部分で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。

(3月24日8時20分)

社会(3月24日)