国内外ニュース

英データ分析企業を家宅捜索 FB情報の不正利用問題

 23日、英ロンドンで監督機関がデータ分析企業の家宅捜索に入った建物内の様子(ロイター=共同)  23日、英ロンドンで監督機関がデータ分析企業の家宅捜索に入った建物内の様子(ロイター=共同)
 【ロンドン共同】米交流サイト、フェイスブック(FB)の個人情報の不正利用が疑われる問題で、英国の個人情報保護に関する監督機関、情報コミッショナー事務局(ICO)は23日、データを不正に取得し利用した疑いのある英データ分析企業ケンブリッジ・アナリティカ(CA)のロンドン本社を家宅捜索した。

 BBC放送などによると、英ケンブリッジ大の研究者がFBを通じ利用者やその友人ら数千万人の個人情報を取得したことが発端。研究者は規約に違反し、第三者であるCA社にデータを売却した可能性があるという。

(3月24日12時41分)

国際(3月24日)