国内外ニュース

銃規制、キング牧師の孫が演説 「私には夢がある」

 24日、米首都ワシントンで開かれたデモで演説する故マーチン・ルーサー・キング牧師の孫ヨランダ・リネー・キングさん(AP=共同)  24日、米首都ワシントンで開かれたデモで演説する故マーチン・ルーサー・キング牧師の孫ヨランダ・リネー・キングさん(AP=共同)
 【ワシントン共同】銃規制強化を求めた24日の米首都ワシントンでのデモで、人種差別撤廃に取り組んだ黒人公民権運動指導者、故マーチン・ルーサー・キング牧師の9歳の孫娘ヨランダ・リネー・キングさんが「私には夢がある。銃のない世界だ」と演説した。

 キング牧師が1963年8月のワシントン大行進で「私には夢がある」と人種差別のない日が来ることを願う有名な演説をしてから約55年。特設ステージに登壇したヨランダさんを、デモ参加者たちは喝采で迎えた。

 ヨランダさんは「私には夢がある。銃暴力はもうたくさん。銃のない世界にするべきだ」と訴え、会場を沸かせた。

(3月25日10時41分)

国際(3月25日)