国内外ニュース

米女子ゴルフ、上原は35位 起亜クラシック第3日

 第3ラウンド、1番でティーショットを放つ上原彩子。通算4アンダーで35位に後退=アビアラGC(共同)  第3ラウンド、1番でティーショットを放つ上原彩子。通算4アンダーで35位に後退=アビアラGC(共同)
 【カールズバッド(米カリフォルニア州)共同】米女子ゴルフの起亜クラシックは24日、カリフォルニア州カールズバッドのアビアラGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、上原彩子は4バーディー、3ボギーの71で回り通算4アンダー、212で35位に後退した。畑岡奈紗は4バーディー、1ボギーの69と伸ばして3アンダーで40位。

 金寅敬、チ・ウンヒ(ともに韓国)、リゼット・サラス(米国)が通算11アンダーで首位。1打差の4位にクリスティ・カー(米国)ら4人が並ぶ混戦となった。

(3月25日11時21分)

ゴルフ(3月25日)