国内外ニュース

バレー日本代表・石川がプロに 男子のエース

 石川祐希  石川祐希
 バレーボール日本代表男子のエースで中大4年の石川祐希が25日、卒業後はプロ選手として活動していくことを中大男子バレーボール部の公式サイトで表明した。大学卒業と同時にプロ選手になるのは極めて異例。大学に籍を置きながらイタリア1部のラティーナでプレーしているが、関係者によると、来季も海外でのプレーを希望しているという。

 石川は「プロとしての自覚と責任、覚悟を持って新たな世界に挑戦していきたい」とコメントした。愛知・星城高時代には全国高校総体、全日本高校選手権、国体(選抜チーム含む)の2シーズン連続3冠に貢献。中大進学後は日本代表の主力として活躍している。

(3月25日21時41分)

スポーツ(3月25日)