国内外ニュース

東京円、105円近辺

 週明け26日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円近辺で取引された。

 午前10時現在は、前週末比03銭円高ドル安の1ドル=104円98~99銭。ユーロは46銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円85~89銭。

 トランプ米大統領の保護主義的な通商政策に伴う米中の貿易戦争への懸念から、安全資産とされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。ただ、ドルに値ごろ感が出たことから、ドル買いの動きもあった。

 市場では「貿易摩擦問題が長引くことを不安視し、投資家のリスク回避姿勢は根強い」(外為ブローカー)との声があった。

(3月26日10時27分)

経済(3月26日)