国内外ニュース

下関国際1―3創成館 創成館、継投で逃げ切る

 下関国際―創成館 7回から登板した創成館・伊藤=甲子園  下関国際―創成館 7回から登板した創成館・伊藤=甲子園
 創成館が継投で逃げ切った。一回に2点の援護をもらった先発川原は、丁寧にコースを突く投球を徹底して6回1失点。七回から救援の伊藤が味方の好守にも助けられて反撃をしのいだ。

 下関国際はエース鶴田が尻上がりに調子を上げて3失点にまとめたが、得点は二回のスクイズによる1点止まり。九回は1死満塁と攻め立てたものの、併殺打で逸した。

(3月26日11時22分)

高校野球(3月26日)