国内外ニュース

八角理事長、暴力根絶が第一課題 続投決定で抱負

 日本相撲協会の理事長に3選され、記者会見する八角理事長=26日午後、東京・両国国技館  日本相撲協会の理事長に3選され、記者会見する八角理事長=26日午後、東京・両国国技館
 日本相撲協会の新理事による互選で続投が決まった八角理事長(54)=元横綱北勝海、本名保志信芳、北海道出身=は26日、東京都墨田区の両国国技館で記者会見に臨み「暴力問題の根絶に取り組むことが第一課題であると強く認識している。危機感とスピード感を持って、この問題に取り組む必要があると思っている」と抱負を述べた。

 春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)によると対立候補はおらず、鏡山理事(元関脇多賀竜)が八角理事長を推薦。親方10人の理事らによる賛成で3選が決定した。

(3月26日17時56分)

相撲(3月26日)