国内外ニュース

米公民権運動のブラウンさん死去 人権活動に生涯ささげる

 リンダ・ブラウンさん(米公民権運動の活動家)米メディアによると、25日、中西部カンザス州の州都トピカで死去、76歳。75歳との説もある。死因は不明。

 トピカ生まれ。9歳だった51年、公立小学校の入学を申し込んだところ拒否され、分離政策を認めた州法について、父親が「黒人の子どもの平等な教育機会を否定している」として教育委員会を提訴。連邦最高裁は54年、違憲と判断した。これを機に公民権運動が活発化、交通機関などでの分離政策撤廃につながった。画期的な判決はブラウン事件判決と呼ばれ、象徴となった本人も人権活動に生涯をささげた。(ロサンゼルス共同)

(3月27日11時47分)

国際(3月27日)