国内外ニュース

Jリーグ、村井氏3期目の新体制 理事に元陸上五輪代表の為末氏も

 Jリーグは27日、東京都内で社員総会と臨時理事会を開き、3期目を迎えた村井満チェアマン(58)の下、新体制が発足した。原博実副理事長(59)が2期目を迎え、専務理事にJ2岡山社長を退いた木村正明氏(49)、常勤理事に公認会計士の米田恵美氏(34)がそれぞれ新たに就任した。

 学識経験者の理事として、元陸上五輪代表の為末大氏(39)らも就任。村井氏は「しっかりとした体制を築けた。これからの第2四半期は社会との絆をもっと深く、ホームタウン活動もしくは社会活動を通じてJリーグを使ってもらうようなフェーズに移行していければ」と決意を口にした。

(3月27日19時41分)

サッカー(3月27日)