国内外ニュース

市民ら「主権者に真実話して」 国会周辺で抗議、佐川喚問

 佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が実施された国会の周辺で、森友学園の決裁文書改ざんに抗議する人たち=27日午後  佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が実施された国会の周辺で、森友学園の決裁文書改ざんに抗議する人たち=27日午後
 首相官邸や国会の近くでは27日、文書改ざんを批判する市民による抗議集会が開かれた。国会での証人喚問に臨んだ佐川宣寿前国税庁長官が、改ざんの核心部分では証言拒否を貫き、真相解明に至らなかったことについて「本当のことが知りたい」「主権者の国民に真実を話すべきだ」と訴えた。

 主催者発表で約1500人が参加。「文書改ざん許さない」「安倍首相は答弁通り責任をとれ」と書いたプラカードや横断幕を掲げ、国会に向かって「うそをつくな」と訴えた。

 集会は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」などが呼び掛けた。

(3月27日20時52分)

社会(3月27日)