国内外ニュース

ロシア外交官追放を支持 トランプ氏、仏独首脳と電話会談

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は27日、フランスのマクロン大統領、ドイツのメルケル首相と相次いで電話会談し、英南部で起きた元ロシア情報機関員らに対する神経剤襲撃事件で、欧米諸国がロシアの責任を主張して一斉にロシア外交官の国外追放を決めたことを支持する考えで一致した。ホワイトハウスが発表した。

 トランプ氏はまた、シリア情勢に関してマクロン氏に対し、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討のためトルコと協力を強める必要性を強調した。

(3月28日5時47分)

国際(3月28日)