国内外ニュース

米、韓国の通貨安誘導禁止 FTA再交渉合意 日本に要求も

 【ワシントン共同】トランプ米政権は27日、韓国との自由貿易協定(FTA)再交渉で、輸出増に向けた自国通貨の安値誘導を禁止することで合意したと発表した。韓国は自国通貨のウォンを売りドルなどの外貨を買う為替介入が極めて難しくなる見通しだ。韓国に対する貿易赤字削減を目指すトランプ大統領の意向を強く反映した。

 米国との貿易で巨額の黒字を稼ぐ日本にも、鉄鋼輸入制限の除外を取引材料に通貨安誘導禁止を要求する可能性がある。

 米韓は通貨安誘導禁止をFTAの付属文書に明記する方向だ。

 トランプ政権はFTA再交渉が大筋合意に達したことも発表した。韓国側が発表した内容と同じ。

(3月28日12時26分)

経済(3月28日)