国内外ニュース

米艦載機移駐、週内完了へ 2部隊、岩国基地に

 在日米海軍司令部(神奈川県横須賀市)は28日、空母艦載のFA18戦闘攻撃機の2部隊(24機程度)を今週中に厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県)に移駐させると発表した。日米両政府が2006年に合意した在日米軍再編の一環で、計画された艦載機計約60機の移駐が完了する。

 横須賀基地を拠点とする原子力空母ロナルド・レーガン艦載のうち、既にFA18やEA18G電子戦機など35機程度が昨年に移駐した。当初は今年5月までの完了を予定していたが、毎年5月ごろに始まる空母の長期航海に向けた準備のために前倒ししたとみられる。

(3月28日11時37分)

社会(3月28日)