国内外ニュース

記者会見の在り方検討もと菅氏 回数の削減などが念頭か

 1月、記者会見する菅官房長官=首相官邸  1月、記者会見する菅官房長官=首相官邸
 菅義偉官房長官は28日の衆院内閣委員会で、原則的に朝夕2回実施している自身の記者会見の在り方を検討する可能性に言及した。「2回は海外でも例を見ない。そうしたことを含め、これから検討したい」と述べた。回数の削減などが念頭にあるとみられる。

 希望の党の寺田学衆院議員が「2回の会見は時代の変遷とともに変えていくべきではないか」と質問したのに答えた。

 菅氏は「大変理解のある提案だ。常日頃(在り方は)考えている」と強調。一方で「できる限り国民に情報を発信する」とも語った。

(3月28日13時36分)

政治(3月28日)