国内外ニュース

就職先、商社人気続き銀行低迷 19年卒、女子首位は東京海上

 就職情報会社ダイヤモンド・ヒューマンリソース(東京)が28日発表した2019年卒業予定の大学生らの就職人気企業ランキングによると、男子文系の首位は三井物産で、上位3位を総合商社が独占した。人気を誇ってきた銀行は三菱東京UFJ銀行の13位が最高。26年ぶりに10位以内に一つも入らなかった。

 女子の首位は文系が3年連続で東京海上日動火災保険。理系は明治グループだった。女性が長く働きやすい環境づくりが評価されたとみられる。

 男子理系は首位が三菱商事。4位まで商社が続いた。女子も商社の人気は根強く、上位5位に文系で4社、理系で3社が入った。

(3月28日17時52分)

社会(3月28日)