国内外ニュース

柔道の朝比奈、パーク24所属へ 女子世界選手権2位

 記者会見で実業団のパーク24に所属すると発表する柔道の全日本女王の朝比奈沙羅=28日、東京都千代田区  記者会見で実業団のパーク24に所属すると発表する柔道の全日本女王の朝比奈沙羅=28日、東京都千代田区
 昨年の柔道世界選手権女子78キロ超級2位で、全日本女王の朝比奈沙羅が28日、東京都内で記者会見し、実業団のパーク24に4月1日から所属すると発表した。東海大に在籍しながら契約社員として、遠征費など金銭面のサポートを受ける。

 朝比奈は現役引退後の医学部受験に向けた勉強時間の確保や国際大会への専念を理由に、昨年9月に東海大柔道部を退部。柔道界では異例のフリーの立場で、東海大男子の練習に参加するなどして独自路線を歩んできた。

 パーク24が、セカンドキャリアへの準備を重視する朝比奈の考えに理解を示し、今回の契約となった。今後も東海大を拠点とする方針。

(3月28日16時57分)

スポーツ(3月28日)