国内外ニュース

LINE、野村HDが提携検討 5月に証券会社設立へ

 LINE(ライン)と野村ホールディングス(HD)は28日、証券などの金融分野で業務提携する検討を始めたと発表した。5月末をめどに、共同で新会社「LINE証券(仮称)」を設立する予定だ。

 LINEは野村HDが持つノウハウを活用し、新たなサービスを提供する。野村HDは、LINEの無料通信アプリを使う若い世代に投資の魅力を訴える狙いがある。

 新会社の資本金は未定だが、LINEが51%、野村HDが49%を出資する方向で調整している。LINEのアプリ上で手軽に株や投資信託を売買するサービスなどを目指す。野村HDが異業種の企業と組んで証券会社をつくるのは初めて。

(3月28日18時27分)

経済(3月28日)