国内外ニュース

首相、3選へ政権立て直しに全力 森友問題「改ざんで解散考えず」

 2018年度予算が成立し、記者の質問に答える安倍首相=28日午後、国会  2018年度予算が成立し、記者の質問に答える安倍首相=28日午後、国会
 2018年度予算が28日夜、成立した。安倍晋三首相(自民党総裁)は森友学園問題による混乱を早期に収拾し、9月の党総裁選での連続3選を見据えて政権の立て直しに全力を挙げる。財務省の決裁文書改ざんを受けた衆院解散・総選挙は「考えていない」と表明。北朝鮮外交や経済再生に取り組み不信解消を狙うが、世論の動向が総裁選の行方を左右しそうだ。野党は疑惑解明へ安倍昭恵首相夫人の証人喚問を迫り、首相や麻生太郎副総理兼財務相の政治責任の追及を強化する。

 首相は28日の参院予算委員会で、文書改ざんに絡む衆院解散を否定し「前回衆院選の約束を実行する」と強調した。

(3月28日20時31分)

政治(3月28日)