国内外ニュース

18年度予算が成立 97兆円超、過去最大

 2018年度予算を可決、成立させた参院本会議=28日夜  2018年度予算を可決、成立させた参院本会議=28日夜
 一般会計総額が97兆7128億円と過去最大の2018年度予算は、28日夜の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。本会議に先立ち参院予算委員会で可決。憲法の規定による自然成立が29日に迫っていた。安倍晋三首相は「速やかに予算を執行したい」と記者団に述べた。

 戦後2位タイの早さだった昨年に次ぐスピードで2月28日に衆院を通過。参院では、森友学園に関する決裁文書改ざん問題で、野党が政府対応に反発し、国会審議に出ない不正常な状態が1週間以上続いた。

 参院事務局によると、参院予算委で採決までの対政府質疑は約55時間にとどまった。

(3月28日22時22分)

政治(3月28日)