国内外ニュース

トランプ氏また閣僚更迭 政権不安定、後任に専属医

 シュルキン退役軍人長官(AP=共同)  シュルキン退役軍人長官(AP=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は28日、海外出張での公金浪費が批判されたシュルキン退役軍人長官の更迭をツイッターで明らかにした。後任には海軍出身の大統領専属医ロニー・ジャクソン氏を起用する。公金浪費が問題化して辞める閣僚は厚生長官に続き2人目。

 トランプ氏と確執があった筆頭閣僚のティラーソン国務長官が13日に解任され、マクマスター大統領補佐官が22日に更迭されたばかり。政権安定にはほど遠い状況だ。

 シュルキン氏は昨年7月に妻を連れて海外出張し、テニスのウィンブルドン選手権を観戦するなど旅程の半分が観光目的だったことが発覚した。

(3月29日10時27分)

国際(3月29日)