国内外ニュース

陸自ヘリ、米子空港に緊急着陸 滑走路一時閉鎖、けが人なし

 米子空港に緊急着陸した陸上自衛隊のヘリコプター=29日午前、鳥取県境港市  米子空港に緊急着陸した陸上自衛隊のヘリコプター=29日午前、鳥取県境港市
 29日午前8時15分ごろ、米子空港(鳥取県境港市)の滑走路脇の草地に陸上自衛隊の多用途ヘリコプターUH1が緊急着陸した。隊員4人が乗っていたが、けが人はいなかった。滑走路は約2時間閉鎖され、少なくとも2便に影響が出た。

 陸自によると、山口県防府市の防府分屯地所属の第13飛行隊所属。島根県隠岐の島町で起きた山火事で災害派遣要請を受け、消火活動に向かう途中だった。午前7時半ごろ、岡山県奈義町の日本原駐屯地を離陸していた。

 隠岐の島町の山火事は28日に建物火災が山林に延焼。島根県は29日、自衛隊に災害派遣を要請した。

(3月29日11時50分)

社会(3月29日)