国内外ニュース

働き方改革法案、自民が了承 来週にも国会提出

 自民党本部で開かれた厚生労働部会などの合同会議=29日午前、東京・永田町  自民党本部で開かれた厚生労働部会などの合同会議=29日午前、東京・永田町
 自民党は29日、厚生労働部会などの合同会議を開き、安倍政権の看板政策である働き方改革関連法案を了承した。政府は公明党の了承も得て、来週にも国会提出する方針。ただ、野党は法案に盛り込まれる「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」の創設に対し、「長時間労働を助長する」と強く反対しており、与野党の対立はさらに激しくなりそうだ。

 法案の柱は(1)時間外労働(残業)の上限規制(2)非正規労働者の処遇改善に向けた「同一労働同一賃金」導入(3)高収入の一部専門職を労働時間規制の対象から外す高プロ創設―の三つ。

(3月29日12時21分)

政治(3月29日)