国内外ニュース

維新、大阪都構想に「再挑戦」 活動方針案、31日採択

 日本維新の会の2018年活動方針案が29日、判明した。憲法改正による教育無償化や統治機構改革の必要性を訴え、国会での改憲論議を主導すると明記した。「大阪都構想」の実現へ15年に否決された住民投票に再挑戦することを掲げた。地方組織の基盤を強化し、来年の統一地方選や参院選で勝利を目指す。31日に神戸市で開く党大会で採択する。

 地方経済の活性化に向け、統合型リゾート施設(IR)を大阪に誘致することも盛り込んだ。

 活動方針案は、反対ばかりの野党とは異なるスタンスで具体的な「政策提案型政党」として、まい進するとした。

(3月30日2時07分)

政治(3月30日)