国内外ニュース

来年10月22日に即位礼 天皇代替わり儀式骨格

 天皇陛下の退位や新天皇の即位に伴う儀式の在り方を検討する準備委員会の会合=30日午前、首相官邸  天皇陛下の退位や新天皇の即位に伴う儀式の在り方を検討する準備委員会の会合=30日午前、首相官邸
 政府は30日午前、天皇陛下の退位や新天皇の即位に伴う儀式の在り方を検討する準備委員会の第3回会合を首相官邸で開き、各儀式の骨格を定めた基本方針を決定した。新天皇の即位の礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」を2019年10月22日に国事行為として開催し、即位の礼後の最も重要な祭祀である「大嘗祭」を皇室行事として行うことなどが柱。平成の代替わり時の流れを基本的に踏襲した。

 大嘗祭については憲法の政教分離原則に配慮。憲法上、内閣の助言と承認が必要な国事行為と位置付けないとした前例を踏まえた。

(3月30日10時22分)

政治(3月30日)