国内外ニュース

銃規制訴える高校生を侮辱、米 保守派女性キャスターが謝罪

 ローラ・イングラハムさん(左)とデービッド・ホッグさん(AP=共同)  ローラ・イングラハムさん(左)とデービッド・ホッグさん(AP=共同)
 【ロサンゼルス共同】米保守系FOXニュースの人気女性キャスターが28日、銃乱射事件が起きた南部フロリダ州の高校の男子生徒を侮辱する内容をツイッターに書き込んだ。批判が殺到し、複数の企業が番組のスポンサーから降りる事態になったため、キャスターは29日、謝罪に追い込まれた。米メディアが報じた。

 キャスターはトランプ米大統領の支持者としても知られるローラ・イングラハムさん。事件後に銃規制を訴えているデービッド・ホッグさん(17)が、カリフォルニア州の複数の大学に入学申請したが断られたとの報道を引用して「大学に落ちて泣き言を言っている」とあざける書き込みをした。

(3月30日11時46分)

国際(3月30日)