国内外ニュース

大リーグ大谷デビュー初打席安打 田沢好投、イチロー先発も無安打

 アスレチックスとの開幕戦の2回、メジャー初打席で初安打を放つ米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=29日、オークランド(共同)  アスレチックスとの開幕戦の2回、メジャー初打席で初安打を放つ米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=29日、オークランド(共同)
 【オークランド共同】米大リーグは29日、各地でレギュラーシーズンの開幕戦が行われ、エンゼルス・大谷は敵地オークランドでのアスレチックス戦に「8番・指名打者」でフル出場し、メジャーデビューを果たした。二回の初打席で右前打を放ち、その後の4打席は凡退し、5打数1安打、1三振だった。

 マーリンズの田沢はカブス戦で4―8の八回に5番手で初登板し、2回を無安打無失点、2三振1四球だった。

 マリナーズに6年ぶりに復帰したイチローはインディアンス戦に「9番・左翼」で5年ぶりに開幕戦先発出場し、2打数無安打、1三振で八回の守備から退いた。

(3月30日14時07分)

MLB(3月30日)